Word版・給与所得の源泉徴収票を作った。

closeこの記事は 9 ヶ月 1 日 日前に公開したものです。

仕事柄必要なものだから、作ることにした。

年末調整も大詰めに入りました。皆さん、ごきげんよう。
さて、「給与所得の源泉徴収票」*01といえば、12月から1月までの間に会社からもらうと思います。もらう側であると同時に作る側でもある私にとって、これを作る作業は手間なものです。

ほとんどの会社では、給与計算ソフトに年末調整機能が付属しているでしょうし、「給与所得の源泉徴収票」 はソフトが出力するままを印刷できるようになっているでしょう。

でも、どうしても枠外で処理する場合だってあるはずです。

そんな時に、本家大元の国税庁が公開しているPDF版を使ったり、有志の方が作ったExcel版を使ったりすると思うんですけど、Word版って誰も作ってないんですよね。「Wordで差し込み印刷をしたい!」って思う方、いませんか?いますよね?
私はいつも思っていたので、自分で作ることにしました。そして、ここに公開します。

細かいところまで再現できませんでしたが、まあ、この程度でいいんじゃないでしょうか。
ちなみに「報酬、料金、契約金及び賞金の支払調書」にも同じ思いを抱いていたので、ついでに公開します。

楽しい年末調整ライフをお過ごしください。

ところで、ここで公開したのは受給者交付用です。市町村提出用(給与支払報告書(個人別明細書))や税務署提出用としては使えません。あしからず。*02

  1. たいてい「源泉徴収票」と略されるけれど、「退職所得の源泉徴収票」「公的年金等の源泉徴収票」もあるし、あんまり略したくはない。 []
  2. 電子的提出の一元化で、eLTAX経由で提出すれば紙面を作る必要がなくて、すごくいいです。 []
amatanoyo
Sekai Amataです。漢字では数多世界となります。あまたのよと名乗ることもあります。